会社名 - アジアン雑貨販売・タイの観光情報及び各種代行手配
RSS ファンになる

最新記事

ベトナム観光記 番外編
ベトナム観光記 ④
ベトナム観光 第3弾
ベトナム観光記2
ホーチミンの観光スッポト

カテゴリー

タイフェスティバル大阪2
ベトナム観光
検索エンジンの供給元:

マイブログ

ベトナム観光記 番外編

 
 
 
みなさ~ん!シンチャオ!
(^0^)/
ベトナム観光記 番外編
これ、何だかわかります?
普通の自転車やバイクとは
ちょっと形が違うでしょ!?
そう・・・
これら全ては、身体障害者用
自転車バイクなんです。。。
足がない人でも乗れるバイクや・・
片腕しかない人でも乗れる自転車等
ベトナムはこういったものが日本より進んでいる様に
感じました。。
やはり、それは・・
障害があっても働かないといけない環境が
そうさせたのでしょうか・・?
ベトナム戦争で枯葉剤の被害にあったのは
戦時中の人たちだけでなく
その時は身体的被害にあってない人も
2世代、3世代先の子供たちへと影響
今もなお苦しんでいる人達がたくさんいます。。
ここは、そんな人達が働く施設で
多くの人達が、手作りの民芸品等を作っていました。
そして、ここで作られた物は、奥の販売コーナーで
売られています。
しかも、かなりのクオリティにビックリです!
(゜jjj゜)ジェジェジェ
微力ながら、わたしもここで
シクロ(ベトナム自転車タクシー)の模型を買わせて頂きました。
皆さんも、ホーチミンへ行かれた際は
是非、足を運んでみて下さい。
おしまい。
 
 
 
 

ベトナム観光記 ④

みなさ~ん!シンチャオ!
(^0^)/
 
ベトナム観光最終章は・・・
 
東南アジア最大級の川
 
メコン川ジャングルクルーズ
 
をご紹介します(^0^)
 
ホーチミン市内から車で約1時間半・・
 
車を降りると、そこには南国らしい雰囲気漂うジャングル地帯・・
 
 
ガイドさんが、ここからちょっと歩くとメコン川に着くよ!
 
っと言うので探検開始!
 
 
 
鬱蒼と茂るジャングルの中、見たこともないフルーツも
 
チラホラ・・・
 
 
 
写真はジャックフルーツとゆう果物。
 
スイカよりちょっと大きなサイズがゴロゴロ生っているのに
 
ビックリ(゜Д゜;)
 
 
 
それにしても、ちょっとって・・いつ着くんだ?
 
と思っていた頃・・
 
ガイドさんがこっち!と合図。。
 
 
 
 
ここで、休憩しましょう!と・・
 
えっ?まだ着かないの!?
 
(°Д°;;)
 
ホントはたいした距離も歩いてないんでしょうが
 
そこは軟弱な現代人。。
 
そして35°Cの気温と高湿度に早くも消耗・・(^^;;)
 
 
取りあえずこの休憩所で
 
さっきのジャングルで生ってた色々なフルーツと
 
お茶を頂きました。。。
 
味は、まぁ・・・おいしく・・頂きました(^m^)
 
 
 
休憩の後しばらく歩くと・・・
 
見えてきました!
 
メコン川の船着き場(^0^)/
 
 
 
ふーっ、もう歩かなくて済む・・(^^;)
 
 
 
 
そして待ちかまえる船頭さん達!
 
そして船に乗り込み、ベトナム名物の三角帽子を被り
 
いざ、出発!(^0^)/
 
 
 
 
なんだかワニやピラニアがウジャウジャいそうな雰囲気を味わいつつ
 
たまにすれ違う釣りをする住民や
 
別の観光船を横目に進んでいきました!
 
 
 
 
いやぁーやっぱ欧米人は絵になるなぁ~
 
なんて思いつつ・・・(^w^)
 
 
そこから10分くらい進むと・・
 
メコンデルタに浮かぶトータスアイランドにて昼食。
 
メニューは、ベトナム名物の生春巻きに揚げ春巻き・・
 
豚肉を焼いたものに、目玉焼き・・
 
そしてメコン川名物の
 
エレファントイヤーフィッシュ!
 
 
 
えっ!?
 
これ、さっきの川の魚!?!?
 
(゜Д゜;)
 
まぁ、味は意外に美味しかったです!
 
 
昼食の後はエンジンボートに乗り込み次のポイントに!
 
 
 
 
10分程走って到着したのは
 
蜂蜜農園ココナッツキャンディー工場に!
 
 
 
 
 
 
 
ここで、作業工程の説明を受け
 
ハチミツティと出来たてのココナッツキャンディを試食してると・・
 
ガイドさんが隣の席におもむろに麻袋を置き・・
 
中を見てごらん!』と言われ除いてみると・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アナコンダ!と袋から出され
 
首に巻かれました!(°Д°;;)
 
ナニスンネン!
 
(゜皿゜”)
 
 
 
試食の後、再度エンジンボートに乗り込み
 
 
街へ到着しておしまいです
 
 
 
 
いろいろ楽しい1日でした。。。
 
おしまい。
 
(^0^)/
 
 

ベトナム観光 第3弾

みなさ~ん!シン・チャオ!
(^0^)/
 
今日はベトナムのディズニーランド??
スイティエンをご紹介しま~す!
ホーチミンの中心部から車で30分程・・・
遊園地あり、プールあり、パレードあり、動物あり・・で
広さはディズニーランドとシーを足したより広いとか・・・
(゜Д゜;)
 
 
入場するとまず、デッカイ獅子がお出迎え!
お台場のガンダム位かな・・(^^;)
 
入場料は日本円で約400円(2013年05月現在)
フリーパスはないので、各アトラクションは別途費用です。
 
入場した後まず最初に向かったのが
キテレツプール!
 
 
 
ここも入場料は別途で約350円
市民プールより安いね(^0^)
至る所に誰かの顔のオブジェが・・・
気分はロサンジェルス??
 
龍の体の中を滑って、口から出るスライダーは
スプラッシュマウンテンのよう・・・(^m^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プールの後は園内の色々な
オブジェやアトラクションを巡りました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
中には野菜や卵を蒸す写真の様な窯もありました。
 
その他
 
写真にはありませんが、
 
観覧車やお化け屋敷?等の定番アトラクションもあり
 
写真の様な猿の着ぐるみを着たキャラの
パレードもありました!(^0^;;)
 
 
そして、最後に訪れたのがワニ園!!
かなりの至近距離でワニを見れるほか
1回100円位で
ワニ釣りの体験出来ます!(゜Д゜;)
 
見事釣り上げたら、から揚げやお刺身で
お召し上がり下さい!(^m^)
 
ホント、子供~大人まで1日中遊べるので
皆さんもどうぞ!
 
(^0^)/
 
つづく・・・
 

ベトナム観光記2

みなさーん!シンチャオ!
(もう、覚えましたか?)
(^m^)
 
ベトナム観光シリーズ第2弾として
 
ベトナムといえば、切っても切れないのが
 
ベトナム戦争・・・
 
これは1960年頃~1973年までの10年以上続いた戦争で
 
表面的には、ベトナムを北と南で分けた南北戦争ですが・・
 
実質は、北ベトナムに加勢しているソ連と、
 
南ベトナムに加勢しているアメリカとの冷戦でした。
 
そこで、この日訪れたのが・・・
ここ、戦争証跡博物館
 
 
ホーチミンの中心地にあり館内には、この戦争について
様々な記録が展示されていました。
 
実際に使われていた戦車やヘリコプターや
 
戦闘機が展示されており
館内にも、当時使用されていた爆弾や兵器
 
それによって被害を受けた生々しい傷跡が残っていました。
 
ここで写真を展示するのは控えます。
 
是非皆さん、特に戦争を知らない人は
 
見に行く事をオススメします。
 
そして
 
そのあと向ったのが
 
ホーチミン市から車で1時間半程のところにある
 
実際に戦場として使われていた『クチ』
 
行きました。
 
戦場跡といっても、基本的には森で・・・
写真はB52の爆撃を受けた跡となってます。
 
この戦争・・
最終的には北ベトナム軍が、南ベトナム軍に勝利したのですが
その大きな功績となったのが
 
ここクチの地下トンネルです。
詳細は皆さんでお調べいただくとして・・
 
簡単に言えば、この森中にトンネルを作り、
南ベトナム軍に奇襲を掛け勝利したトンネルです。
 
例えば・・
何の変哲もないこの地面が・・・
この様な隠し穴があり・・・
この様に突如現れ奇襲を掛け
 
奇襲が終わればまた隠れる。
っといった戦法をとっていました。
 
この穴は森中に無数にあり、
現在は観光用に大きくなっており、私でも入れましたが、
当時この穴を奇跡的に発見しても
アメリカ人の体格では入ることが出来なかったのです。
 
今は観光用に整備されていますが、
全ての穴はアリの巣の様に中で迷路となって
繋がっていました。
 
 
全長200Km以上あるトンネルの一部を通りましたが
整備された今の状態でも、
100m進むのがやっとでした・・・(^^;)
ほらっ!
外から見ると何の変哲もない森でしょ?
アメリカ軍は『ゴーストと戦っているようだ!』
と言っていたそうです。
 
 
最後にアメリカ人サイズの私が入るとこんな感じです・・・
 
(>0<;)
 
 
そしてライフル射撃の体験も行い
 
この日は終了しました。
 
つづく・・・
 
 
 

ホーチミンの観光スッポト

皆さんシン・チャオ!(ベトナム語でこんにちはの意味)
 
今回はホーチミンの有名観光スポットを紹介したいと思います!
 
皆さんはベトナムの観光地と言えば何を思い浮かべますか?
 
正直私は、何も思い浮かびませんでした。。。(^^;)
 
ただ、実際に行ってみると、想像してたより街はキレイで
 
ヨーロッパを想わせる建築物もたくさんありました!(^0^)/
 
例えば・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
写真はライトアップされた市民劇場
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サイゴン大教会(聖母マリア教会)ノートルダム教会と呼ぶ人もいました。
 
そして、たまたま結婚式を挙げるカップルを発見!!(^0^)
 
っと思いきや、ゼクシーみたいな雑誌の撮影でした・・・(^^;)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、中はこんな感じで、今度はホントの結婚式をやっていたので、入場はここまでしかできませんでした。
 
そして、これ!何の建物だと思います?
 
 
実はこれ、郵便局なんです!オサレでしょう!(^0^)
 
中はこんな感じで、センターにホー・チミンさんの肖像画があり、今も営業中の郵便局です!
 
 
もちろん、やっぱりベトナムと言えばバイク大国なわけで・・・
ほとんどが、50ccか125ccの原付タイプなわけで・・・
二人乗り、三人乗りはざらに見かけるわけで・・・(>0<)
 
そして豆知識として・・・
男女で二人乗りをしていて、運転している男性の腰に手をまわしてたら♡結婚又は婚約されているみたいで、手をまわしてなかったらフリーとゆう合図らしいです。。
 
あとそのバイクのほとんどが日本のHONDA製!
 
イヤッ! よく見ると『HONGDAホングダもチラホラ・・・(^^;)
やっぱ日本製は高いですもんね・・・
 
 
本日の最後は、『ビテクスコ・フィナンシャルタワー』の49F、サイゴンスカイデッキから見るホーチミンの街並みを見ながらお別れです。。。(^0^)/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
つづく・・・
 
 

タイ フェスティバル OSAKA 2013

行ってきました!タイフェスティバル大阪2013!(^0^)/
 
あいにく午後からは天気も悪く雨模様でしたが、たくさんのタイ好きの方が来場されてました!
 
 
会場の内容はといいますと、タイ民芸品等の物販店はもちろんの事、10件以上のタイ飲食店や、タイマッサージ店、タイの文化を知る資料店等、様々なブースがありました
 
 
まず、イベントをチェックすると、クイズ大会民族舞踊ムエタイの試合まであるようでした!
私が取材に行ったのは19日だったのですが、昨日はモーニング娘。の妹分のBerrys工房もミニライブで来ていたようです。
時間の都合上、全てのイベントを見るのは不可能だったので、まずは物販店をチェック!
 
 
 
なかには、写真のようなタイレストランと書いている洋服屋さんも・・・(^^;)
 
 
次に、ちょうどお昼時だったので、飲食店ゾーンへ・・・
ところが、どのブースも長蛇の列!!!!(@_@;)
 
 
僕の好きなガイヤーン(鶏のBBQ)にしようか・・・
出来たてのパッタイ(タイ風焼きそば)にしようか・・・
それともタイスイーツに舌鼓をうとうか迷いましたが、結局は全部制覇することに・・・(^^;)
もちろんタイビールも忘れずに・・・・
食事の後、ムエタイのイベントだけ見たのですが、
すみません・・・写真がちゃんと撮れてませんでした・・・(T0T)
そして、僕の好きなトゥクトゥクの展示販売もあると聞いてましたが、この日は展示のみでした。
ひょっとして完売したのかも・・・・
っとゆうわけで、タイフェスティバルで素敵な時間を過ごさせていただきました!(^0^)/
 
 
おしまい。
 

タイに魅せられて。。。

はじめましてTAKEです。
 
タイやアジアの魅力に魅せられて、
少しでも多くの人に、この魅力を味わって欲しくて
始めました(^^;)
 
皆さん、これからよろしくお願いいます。(^0^)
 
写真は、ワット・アルンです。